世界で最も高価なアイスクリーム

世界で最も高価なアイスクリームとは、一体どんなアイスクリームなのでしょうか?多くの人々はシンプルなチョコレートアイスやバナナとクリームがトッピングされたパフェなどで十分満足できることでしょう。もしあなたが高級なデザートワインや独特のチョコレートミックスが使われた魅惑的なデザートをお探しの場合、こちらの記事で紹介する超プレミアムアイスクリームをおすすめします。ラスベガスやニューオリンズ、ドバイなど、世界各国でリッチな人々のために作られた高価なアイスクリームについて調べてみました。あなただったらいくらくらいまでなら払えるか、考えながら以下のリストを読んでみてください。

1. アルノー・ストロベリー: 1,400,000ドル

精巧な職人技が光るのスイーツメニューと比べると、こちらの一皿は非常にシンプルです。新鮮な苺、バニラアイスクリーム、ホイップクリーム、ミントに高級なポルトソースがかけられています。たったそれだけなのに、なぜ 1,400,000ドルもの値段が付けられているのでしょうか?こちらにはサー・アーネスト・カッセルが所有していたと言われる 4.7 カラットのピンクダイヤモンドが含まれています。もしあなたが超リッチであるならば、プロポーズの演出にぜひおすすめします。

アイスクリームのお口直しには、24,850 ドル相当のチャールズ X クリスタルリカーはいかがですか?もっと手の届きやすい他社ブランドが提供する珍しいバニラビーンズやブラックトリュフ入りのアイスクリームのような贅沢な味わいはないかもしれませんが、ミニマリズムなスタイルとピンクダイアモンドの指輪のお陰で、こちらのメニューは多くの人々の注目を浴びています。

2. ミスター・ビーストのアイスクリームサンデー、$100,000

ミスター・ビーストとして知られる YouTuber、ジミー・ドナルドソンは、しばしばとんでもない贈り物を思いつくことで有名です。この $100,000 のアイスクリームは今まで彼が思いついたものの中では最も高い一品というわけではありませんが、世界でもっとも高価なアイスクリームとして大きな話題になりました。このアイスクリームのプロジェクトの前に、ミスター・ビーストは $500 のチーズや $50,000 のステーキに挑戦した過去があるので、最終的にデザートにたどり着いた理由も納得です。

このアイスクリームサンデーには数十個にも及ぶ  $100 のアイスクリームボールや南アメリカ産の $500  の板チョコなどが使われています。日本産の苺、高級ハックルベリーソース(スプーン 1 杯 $50)やカラメルソース($3,000)など、トッピングも超贅沢です。それだけではありません。$20,000  ものグレープフルーツジュース(99 年物)や $45,000 ものリンゴジュース(50 年物)もレシピに含まれていると言うのですから驚きです。

3. アブサーディティ・サンデー、$60,000 

スリー・ツインズは、アフリカの環境を守るためにチャリティ活動を行いました。この活動のために作られたのが、世界で最も高価なサンデーと言われているアブサーディティ・サンデーです。こちらの価格にはファーストクラスによるタンザニア旅行が含まれています。ガイド付きのキリマンジャロツアーも用意されており、山頂の氷を使って作られたアイスクリームを堪能することができます。さらに 5 つ星ホテルの滞在することも可能です。アブサーディティ・サンデーを堪能した後はオシャレなホテルでリラックスすることができるのも大きな魅力だと言えるでしょう(ただし、デザートについてきた金のスプーンは、残念ながら持ち帰ることはできません)。